朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2006年07月11日

先制攻撃論【社説】国家としての良心を失った日本の先制攻撃論

朝鮮日報 【社説】国家としての良心を失った日本の先制攻撃論

朝鮮日報 【コラム】ミサイル食らった韓国の太陽政策

中央日報 「日本、韓半島緊張意図的に造成」…韓日正面衝突
中央日報 青瓦台「日、侵略主義的性向表した」

中央日報 【社説】ミサイル、日本過剰反応も問題

そろいもそろって過剰反応なわけです。

日本側の閣僚の発言には過剰というより慎重さが足りないといったほうがよいでしょうか。

朝鮮日報は歴史や民族性に絡めてますが、それはそんなことはない。朝鮮日報の過剰反応というもので、うがちすぎというものです。まあ、ただコラムで韓国に向けられたスカッドのことも言ってますから、日本に対したうがった見方と韓国政府に向かった平和ボケ批判があるわけですが。

日本側の閣僚発言も、しっかりと真意を伝えるような慎重さがある発言かと言うとそうでもない。ミサイルが今まさに日本に向けて放たれようとしている緊喫の状態になったときに日本はどうするのかということを研究しないとならないという、あくまでも切迫した状況になった場合どうするかということをいいたいわけですが、発言の仕方がみんな軽い。ミサイル防衛力強化にしても、軍事力強化なのかミサイルに対しての自衛力強化なのか正確なメッセージとして伝わっているようには思えない。日本の今の軍事力に他国へ攻め入るような戦力は備わっていないということも伝わっているのかどうか?
単純に軍事力強化と捉えるのは、捉えるほうが悪いのか、捉えられたほうが悪いのか?どっちもどっちという気もしないでもない。

たとえ、朝鮮日報が例にあげているような北海道が占領されているという民族分断国家になっていたとしても、その北海道を占領している何者かが、今にもミサイルを発射しようとしているとした場合、どう対処するかは早期に研究し危機管理を固めておかないとならないこと。韓国はスカッドに対して、北朝鮮難民が大挙してやってきた場合に対して、何も考えていないというのか?
今の政権はそんなことは考えていないのかもしれない。しかし、それはそれで問題だろう。

韓国は今回の決議案は反対だそうです。
第7章 平和に対する脅威、平和の破壊及び侵略行為に関する行動によるところをもって反対している。中国の主張と同様ですね。

これは即軍事力による制裁を行うことに直結するものではありません。安保理決議に対して関係当事国(北朝鮮)が従わない場合、まずは兵力を伴わない措置がこうじられるわけですが、国連加盟国に対しての措置の適用を要請することができるということなんです。この7章に基づかないと関係当事者国(北朝鮮)になんらかに要求もできず、必要な措置を国連加盟国に要請するという効果も出てこない。

軍事制裁は、兵力を伴わない措置でもだめだった場合に発動されるものであり、軍事制裁の内容もまた安保理で決議されないとならないわけです。

第41条

 安全保障理事会は、その決定を実施するために、兵力の使用を伴わないいかなる措置を使用すべきかを決定することができ、且つ、この措置を適用するように国際連合加盟国に要請することができる。この措置は、経済関係及び鉄道、航海、航空、郵便、電信、無線通信その他の運輸通信の手段の全部又は一部の中断並びに外交関係の断絶を含むことができる。

第42条

 安全保障理事会は、第41条に定める措置では不充分であろうと認め、又は不充分なことが判明したと認めるときは、国際の平和及び安全の維持又は回復に必要な空軍、海軍または陸軍の行動をとることができる。この行動は、国際連合加盟国の空軍、海軍又は陸軍による示威、封鎖その他の行動を含むことができる。

posted by ヒロ at 14:47| Comment(3) | TrackBack(1) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

太陽政策【ミサイル発射】太陽政策が生んだ「平和ボケ」

朝鮮日報 【ミサイル発射】太陽政策が生んだ「平和ボケ」

朝鮮日報、中央日報、東亜日報というのは、韓国のテレビからは、政府批判も多いため批判対象になっているそうです。今回の記事も、平和ボケを太陽政策が生み、北朝鮮はその間せっせと核開発とミサイル開発に励んでいたというような内容の記事であり、思いっきり現政権批判です。これらの新聞は、政府よりの新聞ハンギョレからも批判されていて、韓国では朝鮮日報や東亜日報は親日とまで言われてしまうようで、日本よりの記事を掘り起こされては批難される。韓国で親日っていうのは非国民って言われるようなものですから。

ところで、日本のテレビですが、ちょっと気になったので、一昨日のフジテレビCXの朝8時からの小倉さんの出ている番組で、朝鮮日報ミサイル発射の再度発射はないという報道をしていますみたいなことを言ってました。これは朝鮮日報が社説や論説で言ったことではありません。韓国軍当局がミサイル発射の兆候はないと言ったと報道したのであって、朝鮮日報の見解でもなんでもない。韓国の大手新聞が北朝鮮がこれ以上ミサイル発射はない、ひいては韓国国民世論もそんな感じだというようなふうに見えてしまう伝え方でした。日本のテレビの伝え方にも問題がありますね。朝鮮日報は、ミサイル発射はないなんて言っていなくて、政府のそういう態度を批判しており、平和ボケを引き起こしていると言っているのです。

マスメディアは大きければ大きいほど、世論への影響だって大きいのですから、きちんと正しく報道してもらいたいものです。また、マスメディアの報道することが正しいわけではないということを国民もよく知っておくようにしましょう。

こんな報道の仕方、あちこちで見かけます。
posted by ヒロ at 09:27| Comment(11) | TrackBack(14) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

朝日さんそれは違うんじゃないか?

朝鮮日報じゃないですが、気になったんで。
ちかごろというか、前から論説がどうもおかしいと評判の朝日新聞ですが。

今日の朝刊の朝日新聞で、北朝鮮が追い詰められてミサイルを発射してしまったということで、米朝協議に触れてるところがあって、アメリカに対話を求めるようなことがかかれていました。社説じゃなくて、1面の解説記事ですね。1面の半分以上は北朝鮮のミサイル発射の記事で、左側の1/4ぐらいの紙面を使って北朝鮮のミサイル発射記事への論説記事が載っていたんです。

うちは朝日とってるわけじゃなくて、待ち合い室にあった新聞が朝日だったんですけど。

ちょっと見当違いじゃないの?
朝日は、日本の朝鮮日報とかいう方もいらっしゃるが朝日は朝日で、ちょっとまた違いますよ。論点がずれていくというか、なんというか。

でも、あの本田勝一氏が最近、週間金曜日で書いてましたね。今の読売は昔の朝日のようだって。朝日はおかしいって。でも本田勝一氏のおかしいという論点もまた違いますから。権力よりだと言いたいみたい。でも元朝日の本田勝一氏に批判される朝日はもうどうなんでしょう。昔は受験生は朝日新聞を読みなさいと言われたりもしましたがね。ビジネスマンは日経新聞。
まあ本田勝一氏自体が書いているコラムなんかも論点が変だなと思うことがよくあるからしょうがないかもしれないですが。

論点がずれる方に論点がずれる新聞が論点のずれた批判をされる。

さて、何が違うかって言うと、今回の場合、アメリカに対話を求めるのではない。六カ国協議に出ればいつでも対話できるようにみんな待っているんだから。北朝鮮六カ国協議へ出ろというのが筋道だった論説でしょう。六カ国協議の場を拒否しているのは北朝鮮だけですよ。
なのになんで、米朝協議をするようにアメリカに求めなきゃならないのか。安保理決議案六カ国協議に復帰せよでしょう。

よれよれ朝日を朝鮮日報といっしょにしなくていい。

朝鮮日報韓国のテレビとかハンギョレからは親日新聞と批判されているらしいですよ。

posted by ヒロ at 19:18| Comment(4) | TrackBack(2) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミサイル発射【社説】北朝鮮のミサイル発射と大韓民国の奇妙な平穏ぶり

朝鮮日報 【社説】北朝鮮のミサイル発射と大韓民国の奇妙な平穏ぶり

朝鮮日報 南北が世界で孤立すると政府批判の社説です。やっぱり、現大統領と前大統領に対する批判社説が出てきました。身の程知らず、世界情勢しらずの韓国政府で、北朝鮮はさらにそれに輪をかけて、身の程も世界情勢もしらないって。

朝鮮日報 【ミサイル発射】北朝鮮「オーストラリアも攻撃可能」

オーストラリアは結構早くに批判声明でしてますから、こういうことを北朝鮮も言い出したんでしょうが、北朝鮮は自ら孤立無援の道を突き進むつもりでしょうか?
後ろ盾になっている中国も困惑しているんじゃないでしょうか。安保理はどうなるでしょうね。中国とロシアの出方がどうでるかですが、北朝鮮を追い詰めると危険だというのはわかるのですが、自ら追い詰められる行動ばかりおこされるとなかなかかばいようもなくなってくるんじゃないんでしょうか。北朝鮮って、今の世界情勢のなか、中国にとってお荷物になってきてはいないでしょうかね。共産主義国家とは言え、中国は党独裁、北朝鮮は独裁者。これ以上北朝鮮をかばっていても自国に利益がないとなると見放すこともあるんじゃないでしょうか。独裁者と独裁者のつながりだったら違うと思いますが、中国側は一応国家であり党という組織ですからね。中国と言う国家体制に不利益になることまでやるかどうか。不利益になると党が判断すれば、見放すこともありえるんじゃないでしょうか。中国が制裁までするかどうかはわかりませんが、助けもしないし、制裁もしない、安保理で北朝鮮をもうかばいきれませんという態度になりはしないか。

朝鮮日報 【ミサイル発射】日本より全て後手に回った韓国の対応

韓国政府の遅い対応。日本って20分じゃなくて、官邸へ連絡が入ったのは発射後12分ではなかったかな?でも韓国政府関係者の弁明はだいぶまとはずれですね。大統領連絡とか関係者の協議はもっと早くてもよいはずで、対北朝鮮の関係上慎重を期するんだったら、声明の発表だけが遅れるのは理解できるが、総じて動きが遅れている。

これで、また韓国大統領は支持率低下するんでしょうね。政権は衰退し、次では政権交代でしょう。しかし、政権交代したら火の海にするって北朝鮮はいってますね。困った国です。

アメリカはテポドン2号の2発目の発射の兆候ありと午前中に言いました。韓国軍は兆候無しとさきほど出したようです。これも結果はどうでるか。
これで2発目が撃たれたら、もう韓国の政権も軍も国民からの信頼がたおちでしょう。

朝鮮日報 【ミサイル発射】北朝鮮「制裁発動すれば全面的な対抗措置」

北朝鮮は困ったことにこんなことも言ってます。何をするつもりでしょうか。ミサイルでもこんどは陸地があるところに撃つとでも言うのでしょうか。警告をして、その警告を無視された場合、北朝鮮はどうでるでしょう。何もしないと警告の意味がありません。警告したのに、何もしないということでおさめてくれればいいですが。日本に対しても前から経済制裁は宣戦布告とみなすと言ってますね。その警告も今回日本は無視しました。北朝鮮は宣戦布告とみなして行動を起こすのでしょうか。それとも口だけでしょうか?

北朝鮮がとりあえず撃てそうなの国は日本ぐらいしかないのですが、それは怖いです。ノドン何本も撃たれてしまっては防ぎようがない。たぶんそういう兆候が実際にでたら、テポドンと違って発射までに時間がかかるわけじゃないので。同胞韓国よりも日本を狙ってくるんじゃなかろうか。何かやるとしたら。ロシアや中国には当然太刀打ちできないし、長距離ミサイルの報復もあります。日本は自衛隊ですから、基本的に他国へ攻める武器を持っていません。ミサイル防衛もまだできていません。口先だけで終わらせておいてもらいたいものです。

もし北朝鮮のような国が暴発した場合、日本の国家は国民をどう守るのでしょうか?社民党や共産党にどう対処するのか聞いてみたいです。福島瑞穂さん、辻元清美さん、志位さん、どうすればいいんでしょうか?
制裁も何もするな、何もしなけりゃ相手も何もしないはずだってことでしょうか?


朝鮮日報 【ミサイル発射】韓総連「米国と日本は自業自得」

こういうことを言う人も中にはいるってことですね。こういう人たちって、日本では左翼っていうんでしょうけれど、韓国ではどっちっていうことになるんでしょう。民族主義っていうと極右のような気もするし。共産主義だったら左翼っていってもいいのでしょうが、共産主義っていうわけでもないみたいだし。でも、こういう人たちについては、朝鮮日報朝鮮半島が世界から孤立する考えだと言っているのだと思います。社説で。⇒左翼民族主義っていうらしいですね。

中央日報 【社説】ミサイル危機、韓日米の共助優先

中央日報も政府批判です。

中央日報 <北ミサイル発射>市民反応なし…韓国は安保不感症

安保不感症にしたのは今の韓国政府のせいだという有識者のコメントを載せています。あと、ネットでの議論とか。やっぱり民族主義的な勢力と、民主主義的な勢力の議論って感じでしょうか。

東亜日報も政府批判、親北勢力批判です。
[社説]「野次馬」盧武鉉政府

これらの新聞が批判していることは最もなことであると思います。何も日本政府とか日本の政治勢力と関係があって結託するような論説をしているのではなく、隣国としての危機感とか周辺情勢を考えて真っ当な政府批判をしていると思います。おかしいの北朝鮮の行動と、それを擁護する韓国政権っていう批判は誤っていないと思う。このままでは本当に韓国も北朝鮮とともに世界で孤立することになる。

posted by ヒロ at 15:15| Comment(2) | TrackBack(2) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ミサイル報道 ミサイル報道

朝鮮日報 【ミサイル発射】国防部「どんな挑発行為にも万全に対処」
朝鮮日報 【ミサイル発射】「韓国、スカッド発射事前に把握できず」
朝鮮日報 【ミサイル発射】「スカッドミサイルは韓国狙ったもの」
朝鮮日報 【ミサイル】北朝鮮、さらに6発の地対艦ミサイルも発射か
朝鮮日報 【ミサイル発射】盧大統領、緊急閣僚会議を召集

日本アメリカと協議しながらも状況把握と政府公式発表を朝から数度にわたってやってますが、韓国政府の動きは遅いですね。朝鮮日報等の韓国の新聞も日本の報道の後追いが多い状況になっています。
まだ発射されたという事実関係のみの報道で明日あたりから韓国政府の対応とか北朝鮮の動向とか各新聞は韓国政府批判を始めることと思います。今回、発射されたのがアメリカ標的テポドン2号や、日本標的ノドンだけでなく、スカッドミサイルも発射されていることから、スカッドミサイルは隣国程度を標的にするミサイルですから、明らかに韓国標的でも撃っていますからね。地対艦ミサイルも撃っているので、これも韓国向けでしょうか?
日本はでばってまで攻撃しには行かないですからね。それとも米軍向けなんでしょうか。

そうとう韓国政府批判と、北朝鮮制裁の声は韓国国内でも出てくるでしょう。それに対して韓国政府がどうでるのか、今までのようなやり方していたんじゃ、韓国国民も納得しないし、日本もアメリカも納得しないでしょうね。あの大統領がどういう手を打ってくるか。

それにしてもキティホークが日本海沿岸にいるというのに撃つんですから、がけっぷちじゃなくて、がけから飛び降りたんじゃないですか。


拉致問題も報道されています。中央日報でも金英男氏の発言に対する韓国拉致被害者の会の落胆の報道がされていますので、この件でも韓国政府への風当たりは強くなるでしょう。金英男氏といっしょにいなくなった3人はどうなったのかということが全くの不明ということもありますから。拉致に関しては、離散家族の問題があるとはいえ、韓国国民の関心は出ており、韓国政府への批判も強まっているような感じがします。
朝鮮日報 韓国人拉致被害者家族会、積極的な対応を要求

しかし、何もこう韓国国民日本国民北朝鮮への不信感を高めているときにミサイル撃たなくても。。。。それががけっぷち外交なんでしょうかね。
撃つだろうとは予想されてはいましたが、結局何発撃ったんでしょう。


しかし、こんなときぐらい引き上げることはできないんでしょうか。韓国の調査船も。しかし、あまり大騒ぎして連携を乱すのも北朝鮮の思う壺。

朝鮮日報 日本の巡視船が海洋調査中止を要求

明日以降どうなることか。

北朝鮮労働新聞が、今日、北朝鮮は無敵の軍事力を持っているって表明しているそうですよ。韓国聯合ニュースによると。あのテポドンは失敗して爆発したんじゃなくて、あそこで止めたんでしょうかね。

posted by ヒロ at 17:28| Comment(5) | TrackBack(7) | 朝鮮日報 中央日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。