朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2006年01月02日

韓国を知ろう観光旅行・経済交流重要!目次&リンク

朝鮮日報時事通信ブログのカテゴリリンクです。
韓国語知らなくても、韓国を知ろう
観光旅行経済交流 友好続けなきゃ それぞれのカテゴリへどうぞ手(パー)

コメントにあなたのブログのブログ名とURLと紹介文を書きませんか?もしよろしかったら、あなたのブログからこのブログへのリンクをお願いします。
もちろんこのブログはリンクフリーです。


目次 カテゴリリンク
   韓国政治
   韓国経済
   対日本
   北朝鮮
   対中国
   その他外交     
   韓国文化伝統
   韓国歴史
   韓国社会
   韓国科学技術
   韓国エンタメ
   韓国スポーツ

   記事一覧

焼肉キムチチゲチヂミ 韓国料理ってわりと好きです。韓国語ハングル文字はわかりません。韓流スターファンというわけではないです。まだ韓国観光旅行にも行ったことはありません。朝鮮人参毛髪対策しているわけでも、健康美容の対策しているわけでもないです。でも朝鮮日報中央日報東亜日報は日本語サイトでみることができます。いろいろ交流あるし、観光に行き来する人も多いんだから相互理解しないとね。
人気blogランキング参加中
【関連する記事】
この記事へのコメント
 日本のマスメディアで扱われる「北朝鮮の問題」は「悪の枢軸」を証明しようとする立場のものが大半を占めているように思う。
事実を知るには国交を回復して交流を深めるのが先決だろ思います。
 しかし仮想敵を必要とする人々は「金正日は危険」と宣伝する必要があるので、メディアを使ってそればかり伝える。隣近所にもおかしなやつが住んでいるが、悪口を言う前に笑って挨拶して半年もすれば意思は伝えられる。
 韓国の太陽政策が良い見本ではないかと思う。
大体、北の軍事的脅威というものは騒ぎ立てるほどのものではないし、北の国力で日本へ侵略するなんてありえないと思う。
まず笑顔で挨拶しよう。(あきさん)
Posted by さがみの風 at 2006年04月24日 13:15
<strong>こちらからトラックバックしていて、トラックバックを返された方とか、コメントでホームページアドレスを記入された方は、もう相互リンクになっていることになると思います。相互リンクページは書き込み自由になってます。ジャンルをあまり問うつもりはないのですが、後で、書いていただいたページをみて、アダルト系や公序良俗に反していたり、誹謗中傷がひどかったり、独自コンテンツがなかったりといった場合は、削除することもあると思います。主に検索して見に来た方用ですね。</strong>
Posted by ヒロ at 2006年04月25日 09:15
見上げれば見上げるほどでかくなり、見下げれば見下げるほど小さくなるという妖怪(だったかな?)っていうのがいるそうです。
過大評価すればするほど、相手の脅威が大きくなるが、過小評価すればするほど、相手を見下すようになり、侮ってしまう。

相手をただしく知ることが必要です。
Posted by ヒロ at 2006年05月03日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。