朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2006年06月08日

日天皇 日天皇「歴史忘れてはいけない」…日本メディア取り上げず

中央日報 日天皇「歴史忘れてはいけない」…日本メディア取り上げず

確かに日本のメディアはとりあげていませんね。たいして。
この中央日報ぐらいに記事があってもよいかとも思うんですが、ほとんど取り上げていない。そんなに村上ファンドの逮捕が大事なんでしょうかね。
天皇がこういう発言をしたというのはもう少し日本のメディアも取り上げていいと思います。昭和天皇だって戦争反対だったんだし。


ところでその歴史について一言、韓国併合について、韓国で大きな勢力だった一進会が併合を望んだだから、併合は韓国も望んだことだという論調がありますが、一進会が望んだのは、合邦です。統治されることを望んだのではないでしょう。それに全韓国民を代表した政治勢力でもありません。連邦制で自治を認めるというような形式でしょうか。合併しようというものではないと思います。

それに朝鮮や台湾では普通選挙は行われなかったし、総督府幹部も大多数が日本人でしたし、義務教育も行われなかった。同化政策といいながらも、差別していたのです。

歴史はしっかり検証していかないとならないと思います。
posted by ヒロ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 朝鮮日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18990284

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。