朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2006年06月14日

EEZ交渉 韓日EEZ交渉、平行線のまま終了

朝鮮日報 韓日EEZ交渉、平行線のまま終了

まあ、まとまるわけがありませんね。今の韓国、日本のお互いの主張では。
いくら論理的にやろうとしても、歴史資料をもってきても、どっちの論理が正しくても、論理に歪曲があっても、そんなこと言い合ってても、どちらも妥協の歩み寄りの姿勢は見せないわけだから、まとまるわけがない。

韓国側は実効支配しているわけですから、日本の言い分を聞いたら負けです。日本の言い分は挑発だといってはねつける。日本の言い分を聞いても別に得することがないわけでしょう。国際司法裁判所に持ってくということだって、日本の言い分を聞いたことになるし、韓国にとってはねつける以上のメリットはないわけだから同意しないでしょう。

負け試合。このまま正論言ってるつもりで正論ぶつけてても負け試合のままですね。必ずしも正論が勝つわけでもないのです。外交では。

負け試合といえば、日本はオーストラリアに逆転負け。
韓国は、トーゴに逆転勝ち。アジア勢でやっと最初の1勝です。韓国も第1戦勝ちましたが、後の残りが、スイスとフランスですから厳しい戦いですね。
日本はさらに厳しい。オーストラリア戦の後半残り10分しっかり守れなかった。残り、クロアチアとブラジルです。頑張らねば。中田の叱責をしっかりと自覚して。
アジア勢がみんな予選敗退なんてことになったら、アジア枠が減っちゃいますよ。お互い頑張らなくては。

ところで、6/28版SAPIOで、小林よしのり氏が新ゴーマニズム宣言を改め、新連載として、ゴー宣・暫(しばらくと読む)が始まりました。

その中の欄外で「『嫌韓流』に関しては何も言うまいと思っていたが、そうはいかなくなってきた。朝鮮人差別に結びついているらしい。わしは今の韓国の公は悲しいし、北の独裁者は大嫌いだ。だが朝鮮人差別をする日本人も大っ嫌いなのだ!作者は名乗り出てこのリスクを負わねばならない。わしは匿名は嫌いだ!」

匿名は嫌いだ!は耳の痛い話ですが。
差別は私も嫌いです。そして、差別言論が多いというのも憂慮するだと思ってます。
相互に理解するって言うのは、いろいろ壁があって、すごく難しいことです。隣国どころか、隣人だって、隣の席の人だって、理解するってことはすごく難しいことだと思います。でも、理解が難しいから批難する差別する理解を少しでもすすめようとしないってのはおかしい。中央日報書き込み欄見るとそんなかきこみばかり。

よく朝鮮人特有の病気「火病」とかっていってるんですが、「すぐ切れる」っていうのとどう違うんでしょう。
中央日報火病の症状が最近の記事で載っていたのですが、その症状は「心身症」とほぼ同じでしたよ。


posted by ヒロ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 韓国 朝鮮日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

世界中から嫌われた呪われた下賎な国・韓国/他 各国のお国自慢
Excerpt: *各国のお国自慢 ショートショート。(欧州人から見た場合)。 Boast about the country in short-short. (各国的自誇/従欧州人来看怎樣) 日本人って・・..
Weblog: ケイさん中文語録
Tracked: 2006-07-04 16:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。