2006年07月13日

盧大統領【社説】 沈黙破った盧大統領の見当違いなミサイル発言

朝鮮日報 【社説】 沈黙破った盧大統領の見当違いなミサイル発言
朝鮮日報 【社説】「核とミサイルで韓国を守っている」という北朝鮮

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の任期はまだ来年いっぱい再来年の頭まであるんですよね。朝鮮日報が社説で言っていることは当然のことで、国際社会からも大韓民国は何しているんだというように見られてしまうでしょう。
北朝鮮からもミサイルで守ってやっているなんて言われて、それでも強硬な姿勢にはでない。任期はまだまだあるんですが、人気はぜんぜんないのでしょうね。

朝鮮日報 【ミサイル発射】韓国人「北に強力な制裁が必要」53.6%

国民からも政府の北朝鮮政策は支持されていません。でも制裁決議案は中ロの非難決議案とお互いまだ歩み寄りをしないとまとまらないですね。制裁の実効力を優先するか、それとも国際社会の一致した意思を北朝鮮に突きつけることを優先するか。アメリカの資金凍結はけっこう効いているみたいではありますが、韓国と中国が経済制裁に同調しないと他の国がやっても実効力は少ない。でも、日本はまだまだできることがあるって話を佐藤優氏が言ってましたね。SAPIOでですが。北朝鮮への資金源を断つのを徹底的にやるということ、北朝鮮との付き合いがあるところを脱税や様々な犯罪での国策捜査、北朝鮮への送金に関係する人間や企業名をリークして、社会的地位を落とす。

朝鮮日報 【国連事務総長選】潘基文長官に追い風!?

これ、記事をみるとなんとなく発言力の低い人が国連事務総長になったほうが、アメリカにとってはやりやすいって言われてるってことじゃないですかね。今の韓国政府の状況じゃ、ますます国際的発言力は落ちそう。
posted by ヒロ at 19:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

この国の大統領って(汗)
Excerpt: LOVE みぃ!がペットリンクを運んでくれました。
Weblog: 思い付くままに!
Tracked: 2006-07-14 19:02
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。