2007年12月21日

「韓国は日本より貧しいが、生活は日本より豊か」なのか? 物価は韓国のほうが高い!!

朝鮮日報 韓国は日本より貧しいが、生活は日本より豊か」なのか?

『以前日本は、「国は金持ちだが、国民は貧しい」と言われた。「べらぼうに高い物価」がその原因だった。』
『しかし韓国物価が日本を追い越したからといって、韓国の経済力がそれほど強くなったわけではない。日本の1人当たりの国民所得は3万7050ドル(2004年)で、韓国(1万4000ドル)の2.6倍だ。』

この原因を朝鮮日報では、下記のように見ている。

韓国と日本の物価逆転現象の背景には、韓国の理不尽な税制、規制にともなう独占的な経済、企業の倫理的堕落や暴利を追及する体質がある。』

規制緩和、競争原理導入、市場開放、税制は消費税導入はあったが大きな変化なくという日本のここ10年の政治・経済の舵取りは、まずかったのか、よかったのか?
格差拡大という問題がよく取り上げられるが、格差の大きさは韓国にもある。

韓国から見ると日本は経済成長は滞りながらも、物価が下がり、国民の生活が大きく苦しくなったわけではない。逆に韓国は物価が上がったのに、経済成長せず、国民の生活は苦しくなった。

左翼よりの政権が続く韓国が税制・規制で国民生活を苦しくする一方、日本の政権は、規制緩和・競争・官から民へというような取り組みで物価下落。そんなに日本の暮らしは苦しくなったのか?他の国と比べてどうなのか?政策はそんなに批判するほど間違っていたのか?(支持率は高いということは、批判の声が大きいだけかもしれない)

ちょいと、外の視点からみて考えてみる必要があるんじゃないのか?

北欧諸国とかノルウェーとかデンマークとかと比べるとっていうのもあるが、ああいう国の人口は、日本や韓国に比べて非常に少ないわりに広大な国土や水産資源や海洋資源を持っている。あるいは雇用についてはデンマークは高いが、他の国は雇用流動性が低く、雇用の参入障壁にもなっている。デンマークの雇用流動性の高さは、人の足りない部分に人を振り当てるから高いのであって、自由に自分の好きな職業を選べるほど仕事があるっていうわけではない。
それにデンマークは小さい国で人口の少ない国と思われているが、人口が少ないのは確かだが、グリーンランド全部デンマーク領です。

高福祉化社会というのも重要な政策だと思うのですが、あまりに日本の実態と合わない国と比べても無意味。
ラベル:韓国物価 韓国
posted by ヒロ at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 朝鮮日報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。