朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2008年04月19日

朝鮮日報をみると韓国社会への影響は大きい

http://www.chosunonline.com/article/20070419000026朝鮮日報

朝鮮日報の記事では次々、米韓国青年銃乱射事件のことが取り上げられています。遺族に韓国への憤りはないという報道もありますが、遺族はそういう偏見を表には出さないでしょうね。でも全くないということはないとは思います。

もし自分の家族が、国ではなくても、ある属性の組織の一員に殺された場合を考えると、例えその組織に責はなく、あくまでも加害者個人の問題であったとしても、その組織とは少なくとも関わりたくはないと感じるでしょうから。

アジア系の人間と聞いたとき、中国、朝鮮・韓国、日本の国民はお互いの国の人間でないことを祈ったのではないでしょうか?
そして、韓国と聞いて、日本と中国は安堵した。
この心情は理解できます。自分と同じ国の人が海外でこんな大きな事件を巻き起こすなんてというのは。

しかし、その後に、今回の場合は韓国ですが、中国や日本で韓国バッシングのような話をする人がいるのは不快ですね。
韓国人だからやったわけではないです。
日本人にだって被害者意識を猛烈にもって暗鬱に復讐を考えている人だっているかもしれない。
英国人女性を日本人男性が殺したというのもあったばかり。
日本国内では銃は規制されているため包丁が多いですが、包丁持って連続殺人というのもあった。

朝鮮日報社説【社説】米国市民の衝撃と悲しみを分かち合おう

書きたかったことの大部分はこの社説に書いてある。

あと、北東アジアの3極がこういう問題で、「それみたことか」、みたいな言説を当然のように言うような関係ではない友好的関係を作れればよいのに。

こういうことで、韓国人というのはああだこうだというような人間が多い国であったら、尊敬される国になんかはなれないし、アジアのリーダーになる資格もない。アジアの中の日本じゃなくて、日本は世界の中の日本だといったとしても(脱亜入欧みたいなもんでしょうが)したって、そそのかされて火中の栗を拾う国にしかなれないでしょう。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000103-jij-int

2008年04月18日

銃乱射犯人韓国籍に対する韓国メディア反応

朝鮮日報 米大学乱射:「犯人は韓国人」にネットユーザー騒然

こういう事件、民族性とか国民性とかがそれほど影響しているわけではないものでも、籍がある国の他の人まで影響を与えてしまうのは残念な事です。
自国民が犯人であることを信じられないというのもわかるにはわかりますが、それも裏返しの感情ではあるんですね。他国籍の人間だったら、ああやっぱり何々人だったのかという批判をすることになりやすい人たちにも多いと思うんです、自国民であることを信じられないという人は。他国民だったらありえるって感じているということですものね。

日本でも、韓国人がやったんだと韓国人を批判するようなことは起こらないでほしいです。

英国人女性を殺した日本人は?
長崎市長を殺した日本人は?

韓国人だからやったのでも、日本人だからやったのでもないわけで、個人に帰されることだと思うのです。

でも、自分の国の人間のことですから、朝鮮日報他の韓国の新聞では、韓国籍の男の犯行ということは大きく報じられています。それはそれで当然のことではあるでしょう。どこの国だって、自分の国の人間が加害者になったり、被害者になったりした場合、大きくとりあげます。

しかし、特に加害者である場合、他の同国人に対して、批判の目を向けないよう、また別の反撃というか、やつあたりというか、暴力的な行動の連鎖が起きないことを望む。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000135-mai-int

2008年01月30日

在韓外国人「韓国は住みにくい」42%

在韓外国人「韓国は住みにくい」42%

携帯電話やインターネットか。

日本は普通に入れるんでしょうね。在日外国人。

賃貸なんかは、けっこう外国人お断りとか、お店とか銭湯とかでも外国人お断りっていうのが、前に日本でも外国人が住みづらい日本として問題になっていたことがありますね。

日本はちゃんとこの問題、克服できているのかな?


地方とかでも大丈夫かな?

だいぶ改善されたとは思うんですけどね。

韓国ももっと対外的にオープンになりましょう。

日本もこういうニュースに触れたら、自分たちはどう?って考えたほうがいいね。

けっこう、日本も外国人・・・・ガイジンって言葉も変なのって言われたことありましたね・・・と日本人を区別している部分があるから。

差別にならないように。
ラベル:朝鮮日報

2007年12月13日

韓国選手が審判の判定に抗議した発言を歪曲?

朝鮮日報 ア大会HP:判定に抗議した韓国選手の発言を歪曲?

歪曲ってのは、結局のところお互い様なんですよ。

言葉の裏側まで、他国の言語で話す内容をしっかり間違いなく伝えろというのがなかなか簡単な事ではない。

自分の取りたいように相手の発言の意味を取るのが、常なんです。

どこの国でもだいたいそう。

韓国と中東だろうが、日本と韓国だろうが、韓国と中国だろうが、日本と中国だろうが、自分の取りたいように相手の発言の意味を取る。それが相手にとっては歪曲だとなるわけです。

意図的な歪曲だと非難することになるんですが、意図的な歪曲を行っているようなつもりはあまり無い場合も大いにある。

歪曲と非難の仕合で、泥沼化してくのがよくあるわけですね。

「バカの壁」ってのも一種あるんでしょう。
「バカの壁」っていうのは、一方的にどちらかにあるのではなく、両方にあるんですからね。その辺を勘違いしないように。

人の振り見て我が振りなおせというのも、よく頭において行動しましょう。

2007年12月11日

鳥インフルエンザ 全羅北道金堤で今年3例目の鳥インフル

中央日報 全羅北道金堤で今年3例目の鳥インフル

ちょっと、となりの国だし、結構怖いですね。鳥インフルエンザ

鳥インフルエンザ、去年の騒ぎほど、大きくはとりあげられていないですが、お隣韓国でこんだけ発生していると、渡ってくるのもいるかもしれない。

でも、最近、日本では鳥インフルエンザの話はあんまり話題にならないですね。

熱しやすく、冷めやすい。いつか、急に騒ぎ出すんでしょうか?

鳥インフルエンザが大変だって。

2006年09月08日

ネットユーザー ネットユーザー67.8%「再び韓国人として生まれたくない!」

中央日報 ネットユーザー67.8%「再び韓国人として生まれたくない!」

ネットユーザー8406人の回答の結果だそうである。7割近くの人が再び韓国人には生まれたくないという結果だということ。
ネットユーザーというと、それなりの偏りはあるでしょうけれど。

それにしても高い数字だとは思いませんか?

教育制度、徴兵、政治、経済、文化、社会 いろいろな面で不満はあるようです。今の左翼政権の影響もあるかもしれません。

日本で同じような調査をしたらどうでるんでしょう。

ここまで高い数値はでないのではないかと思うのですが。5割も超えないんじゃないかというのは楽観的でしょうか?

3割ぐらいじゃないのかなと思うのですが、よく見すぎでしょうか?

私自身は、日本にふたたび生まれたいと思います。

なんだかんだ言っても、日本はまだまだ平和です。チャンスもあります。閉塞感だって、失われた10年間はあったとはいえますが、それだって回復してきています。格差が大きくなったからといって途上国のような深刻なものとは違います。改善の余地はまだまだあります。

2006年07月24日

教育 学歴偏重【コラム】日本駐在韓国人家族が帰国を恐れるワケ

朝鮮日報 【コラム】日本駐在韓国人家族が帰国を恐れるワケ

すぎたるはおよばざるがごとし

日本も昔、学歴偏重社会、詰め込み教育という批判的流れがあり、そこからゆとり教育へと変わりました。そのゆとりが行き過ぎたってのが今の状況ではありますが。

1960年代以降の日本の高度成長は、日本の教育のたまものであったのか?

韓国で期待されているのは、今の韓国の熱心な教育が日本に追いつく原動力になること。
『しかしそれも良い方向にも考えられる。「韓国の子どもたちがこんなに勉強をしているのであれば、20年後には韓国が日本を追い越すことができるだろう」という希望だ。日本が先進国入りしたのは1960年代。日本の親たちの教育ブームが大きな役割を果たした。しかし生きることとは何か、幸せとは何であるかと問われれば返答に困る。それは人間の本質的な側面で、われわれが日本の国民に比べ、明らかに肩の凝る毎日を送っているからだ。』

詰め込み教育がゆとりも創造性も無くし、これでは欧米にかなわないままであるということも日本の教育の変化の要因ではなかったか?
創造的成果を生み出すには欧米に出て行って勉強しなければならないと状況であった。

しかし、国内の教育は、ゆとりがただ学校での学習量を減らすだけで、創造性を生み出すような教育の質を上げることまではできてこなかった。創造性をうみだすどころか基礎学力の低下まで起こしてしまった。その上、学習意欲の2極化。

ただ教育熱心になって詰め込み教育を進めることは、先に進んでいる国に追いつく原動力とならない。その上、格差の2極化も幸せにつながっていない。

韓国にとっては、日本の1960年代から今までの変遷をみれば反面教師になるでしょう。日本のゆとり教育は行き過ぎ批判がはじまって、また考え直す局面にきている。しかし、まだどうすればよいかという処方箋はでていない。さて、どうするか。

社会に出て、会社へ入ったり、会社をおこしたり、さまざまな仕事についたり、結局教育を受けてきた中で何が役立ち、何が役立たなかったのかね?

2006年05月18日

韓民族「韓民族は単一民族」? 南北代表が・戦

朝鮮日報 「韓民族は単一民族」? 南北代表が・戦

韓国の男の人が、東南アジア系の人と結婚するのが増えているって話があったんですが、それが南北将官級軍事会談で話題になって、北側が純血主義を強調したんだそうです。北朝鮮は、独裁で民族主義も強いんですね。

よく日本は単一民族国家であるといったら、何を言うか!!と怒られるんですが、民族としては琉球民族とかアイヌ民族とか、その他いろいろ入ってきている人がいるわけですからね。そんなに民族主義は強くなくなっていないとは思うんです。でも、マイノリティ民族としてのアイデンティティを持っている人にとっては、非常に由々しき発言なんでしょうね。マジョリティ民族が、マイノリティのことを無視するような発言は。マジョリティ民族もそういうことは思いやりをもって考えてないといけないことではあると思います。
しかし民族で凝りかたまっちゃうとあまり歴史上も国際的にも良いことがないように思うんですよね。争いごとの原因になることのほうが多い。日本のアイデンティティっていうのは必要だとは思うのですが、血じゃなくていいと思うんです。共同体の理念みたいな、たとえば憲法の前文みたいなものをアイデンティティといえるようなものにすればよいと思うんですよ。
もともと日本民族なんてモンゴロイドではあるけれども、いろんな民族の混血なんですから民族主義にならなくてもいいじゃないかな。日本人の中で日本人の純血を守ろうなんてことをいう人がいたら、その人の見識うたがっちゃいますけどね。何馬鹿なこといっているのかと。
(純血より混血のほうが強くなるっていうこともあるのかな遺伝的には。)

経済もあんまり民族にこだわらないでいいんじゃ。良い経営するんだったら、資本はどこでも良いですよ。日本人でも外資でも、日本と外資の合弁でも。良い経営というのは、たくさん儲けるだけの会社のことではないですよ。いろんなステークホルダーのことをよく考えて最適なことをやってくれることですよ。日本で経済活動する際のルールっていうのと、監視っていうのは必要だと思いますが、資本はどこでもいいんじゃない。

でも、韓国ではそれが問題になっているみたいです。冒頭の民族純血の話もありますが、この社説。
【社説】「韓国政府は外国企業を脅し、差別している」

2006年05月16日

韓国の地上波、視聴率危機論が本格化?

朝鮮日報 韓国の地上波、視聴率危機論が本格化?

韓国のTVの視聴率が危機的に低くなってきているっていう話です。

『雨後の筍のように制作される外部制作番組に対する地上波放送局の検証能力に疑問が残る状況で、視聴率は「ただ面白おかしい番組」を量産するブーメランになりかねないということだ』

韓国だけの話ですかね。日本のテレビ局のみなさんも考えたほうがいいと思いますよ。韓国同様にテレビをみなくなってきているのは確実だと思います。
状況は、朝鮮日報に書かれている上の文と似たようなところじゃないのかなと思うんです。こうなるとやっぱりテレビをあんまり見なくなっていきますよ。

ニュースって言ったって、新聞の紙面紹介だったり、ワイドショーだって雑誌の受け売りだったり、あとはドラマとバラエティでなんとかもたせて、ですもんね。朝鮮日報では韓国のテレビの状況を伝えてますが、日本の状況はどうでしょうかね。

2006年04月29日

国際結婚 国際結婚「韓国人、女性を商品のように扱う」…ベトナム

国際結婚「韓国人、女性を商品のように扱う」…ベトナム

これは朝鮮日報ではなく中央日報のほうの記事なんですが、他国で韓国人が批判を受けているという記事です。ここで、韓国人はこんなことをやっているぞっていうことを言いたくて、この記事をもってきたわけではありません。
ある新聞でこの件を特集して報じたということ、それがベトナムで問題となったこと、そのことを中央日報という大手マスコミが反韓感情が起こっているという報道をしているということ。

韓国は報道の自由もある民主主義国家である隣人です。お互いに尊重すべき隣国だということです。それがやっぱり日本には伝えられていないように思えてならない。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。