朝鮮日報中央日報東亜日報の日本語版で隣人の朝鮮・韓国を知ろう。
チケットぴあ

 ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか 「朝鮮日報」で読む日韓逆転 (文春新書) (新書) / 菅野朋子


2008年03月24日

朝鮮日報 中曽根さんの話

朝鮮日報 慰安婦:中曽根元首相、強制動員を否認

部隊や方面によって、いろんなレベルがあったんだとは思いますよ。でも、日本軍の上層部も含めた組織的な強制ではなかったんだと思うんですよね。

部隊、方面によっていろんなレベルの強制性や軍の関与があったとは思うんですけど、どこでなにがあったかなんていう証拠はなかなかでてこないでしょう。難しいでしょう。誰が強制したのかというのも、今となっては証拠は出てこないんでしょうね。日本軍人が強制したのか、仲介業者が強制したのか、志願だったのか。どれもあったとは思うんですけど。


こういうあいまいなレベルのものがあった。安倍首相のいう広義の強制性ですが、それはあった。それは謝る。それは基金で支援もする。ということはやってきているんです。そこは明確にしないと。

そして狭義は、日本軍あるいは日本政府による組織的強制ですよね。それはなかった。あったという証拠も証言もない。

ところで、この記事で、中曽根さんの回顧録は従軍慰安婦の慰安所があったことを暗示しているとか、示唆しているという程度までしか読めないもので、あったとははっきりかいてないんですよね。でも、その回顧録をよりどころに、強制された慰安婦がいたことの証拠だというのは無理があり。中曽根さんが前言をひるがえしたというのも無理がある。

日本が政府レベルでの賠償をしないのは、基本的には、個人への賠償も含めて、すべて韓国政府に賠償を行うことで賠償したことにしたためで、それを望んだのは韓国政府のほうだったからでしょう。その後、もう賠償は終わったことに条約上なっているので、政府レベルの個人賠償というのはできない。そこを責められても日本は困るわけです。これも明確しておかないとね。


こういうのを言葉遊びとはいわないと思うんですよ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000076-jij-int
タグ:従軍慰安婦
posted by ヒロ at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 韓国 朝鮮日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

北朝鮮による外国人拉致被害者 朝鮮日報

朝鮮日報コラム 北朝鮮による外国人拉致被害者

『韓国はもちろん、日本・フランス・イタリア・オランダ・中国・タイなど12カ国の約520人が拉致された』

韓国政府は拉致のことに触れないようにしているようですが、新聞は違います。韓国の新聞は反現政権が多いですね。
かといって、日本にやさしいわけではないですが。

でも、日本のことはよく取り上げていると思います。日本の新聞は韓国のことをほとんど取り上げないのに。というか、日本の新聞って、日本以外のことをあまり大きくとりあげませんよね。

一般受けするのは国内の叩きやすい人を叩くことだからでしょうか?

六カ国協議休会というこの時期ですが、朝鮮日報はコラムで、北朝鮮による外国人拉致の問題を取り上げました。
北朝鮮批判も交えて。

現政権の発言や、行動をみて、韓国という国を判断してはいけない。
posted by ヒロ at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮日報 中国北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月08日

韓国植民地時代についての韓国での議論

朝鮮日報 ソウル大教授「日本による収奪論は作られた神話」

朝鮮日報での記事ですが、ソウル大学の李栄薫(イ・ヨンフン)教授が、収奪とか略奪について否定的話しをしている。

『李教授は2か月前にテレビの討論番組で従軍慰安婦を売春業と関連付けた』

『日本による収奪論を否定する李教授の発言は、韓国で新たな熱い論争を巻き起こしている。』

韓国での反応は単に李教授を攻めることに終始するのかと思うと、そうでも内容なんですね。

論争が起こっていると、李教授のいうことにも理があると。

植民地時代の歴史の記憶は教育によるものって。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070308-00000074-jij-pol


posted by ヒロ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 朝鮮日報 中央日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。